大東山(サンセットピーク)

National Geographicから抜粋

Sunset Peak map大東山(標高869m)は、絢爛な夕日の眺望で有名で、香港で3番目の高さを誇り、難解なコースではありますが登る価値があります。山頂からの雄大な眺めは本当に印象的です。ぜひ秋か冬に出かけてみてください。トレイル沿いにススキが輝き、忘れられないトレイルとなることでしょう。

鳳凰徑(ランタオトレイル)
鳳凰徑(ランタオトレイル)

鳳凰山と大東山の中間の伯公坳(パックンアウ)からハイキング開始です。鳳凰徑を大東山に向かって登る2 km ほどの登山です。幸い、上りの大半は日陰になっています。山頂付近は周囲は低木と高草ばかりで、素晴らしい眺めが広がります。

大東山(サンセットピーク)
大東山(サンセットピーク)

大東山と二東山(イトンサン )の間に伸びる尾根にはススキが広がって周囲の斜面を明るく照らし、絶好の撮影ポイントとなっています。

鳳凰山キャンプ、二東山や南山
鳳凰山キャンプ、二東山や南山

登り道を歩くと、石造りの小屋が現れます。鳳凰山キャンプはかつてのイギリスの伝道師の保養所として100年近く前に建造されました。そして、さらにトレイルを進んでゆくと、二東山や南山(Nam Shan)に向かう下り坂が始まります。

鹿地塘更楼(Luk Tei Tong Watch Tower)
鹿地塘更楼(Luk Tei Tong Watch Tower)

南山へと下る際は石畳の段差に気を付けましょう。そこからは、梅窩(ムイウォ)へと続く古い村道が伸びています。20分ほど進むと、1942年に建造された頑丈な花崗岩造りの鹿地塘更楼が現れます。さらに約15分歩くと、目的地の梅窩に到着します。

旅のヒント:

  • 南山でハイキングを終了する場合、梅窩までは1、2、3M、4番のバス、MTR 東涌駅(トンチョン駅)までは3Mのバスで向かえます。バス停は嶼南道(サウスランタオロード)にあります。
  • ハイキング後もまだパワーが余っていれば、海沿いの小道を進み、銀礦湾(シルバーマインベイ)の美しいビーチで海水浴を楽しむのも良いでしょう。
  • ここで夕日を楽しむ場合、日没時間を香港天文台で確認してください Hong Kong Observatory website また、トーチやヘッドランプを必ず持参してください。
  • 野生の植物を捕獲しないでください。

情報

エリア:
離島区(アイランドディストリクト)
スタート地点:
伯公坳
終点:
梅窩
ハイキング平均時間:
4時間半
距離:
約9 km
休憩ポイント:
中にはキオスクがないため、東涌で水分や軽食を携帯して出発するのがベストです。ハイキング終了後、梅窩は休憩には最適です。数多くのカフェやレストランがあります。
難度:


トレイルの前半は相当の登り道で尾根部分は未舗装で、石造りの階段による長い下りがあります。

アクセス

To the starting point:
From MTR Tung Chung Station Exit B, take bus 3M, 11, or 23 at Tung Chung Bus Terminus and get off at Pak Kung Au.

From the end point:
  • At Mui Wo Bus Terminus, take bus 3M to MTR Tung Chung Station.
  • Take the ferry from Mui Wo to Central.

地図上に表示したいアイコンを選んで下さい:

Cookies

By continuing to use this site, you agree to its use of cookies. Find out more about cookies here.

Accept Cookies